みえないものを設計するスーパーゼネコンの隠れた技術をわかりやすくまとめた冊子

  • 取材
  • 編集
  • 執筆
  • ファシリテーション
種類
冊子
大きさ
148mm*148mm、64ページ
制作期間
2014年11月~2015年3月
クライアント
清水建設(東京都中央区)

清水建設
子どもたちに誇れるしごとを。清水建設

清水建設の設計系若手社員によるチーム「stream DEW 委員会」が企画、会場構成などを行った展覧会「みえないものを設計するー清水建設の6つのプロジェクト」(2015年3月25日(水)~29日(日)、la kagu)の配布冊子を制作した。幅広い鑑賞者に訴えかけ、プログラマー徳山知永が制作した映像展示を補完し、展示の記録を残すという3つの役割が求められた。取材や資料から、清水建設の技術的な強みや建物に隠された背後のストーリーをかみ砕き、持ち帰りやすい小冊子にまとめた。デザイン:若本洋祐。